閉じる

初回31日間無料

会員プランお申込み

チラシなどに記載されている申込コードを
お持ちの方は入力してください。

入力されたコードが間違っています。再度入力してください。


トップ > コラム > 理想の家電の見つけ方(掃除機)

省エネ

2016年10月6日

理想の家電の見つけ方(掃除機)

掃除機は家事の負担を減らしてくれる家電のひとつです。その進化は目覚ましく、吸引力が持続するサイクロン式掃除機やハンディ型掃除機としても使える2WAY仕様のスティック型掃除機、さらにはロボット掃除機など、さまざまなタイプが登場しています。特徴をしっかり理解して、住まいの広さや使い勝手に合わせた1台を見つけましょう。

家電トレンド

小型化・軽量化が進む一方、吸引力はアップ!

最近の掃除機に共通するのは、掃除機の持ち運びをスムーズにするため、小型化や軽量化が進んでいることです。その一方、モーターの進化などによって吸引力は強力になっており、目に見えないダニやチリ、花粉など微細なゴミまで吸引します。

また、ヘッド内に専用モーターを取りつけることで、ブラシが強力回転しながら前方へ自走する機種にも注目が高まっています。ブラシがゴミやホコリをしっかりかきだして吸引するため、じゅうたんの上でも軽い操作でしっかり掃除できます。

自走しながらゴミをしっかり吸引するヘッド

サイクロン式掃除機の吸引力が持続する理由

掃除機にセットした紙パックにゴミがたまっていくと、吸引力はどうしても下がります。この問題を解決したのが、排気とゴミの経路を分けるサイクロン式掃除機です。空気を竜巻のように回転させ、遠心分離してゴミを圧縮し、経路をそれぞれ分けることで、多くのメーカーが吸引力は99%以上持続するとうたっています。
掃除機から排出される空気のクリーン度も進化しています。サイクロン式掃除機は、高性能フィルターを採用して微細なチリ・花粉をカットし、紙パック式掃除機も3層構造や抗菌防臭の高機能紙パックによってクリーンな排気を実現しています。

<サイクロン式掃除機と紙パック式掃除機の違い>

  サイクロン式 紙パック式
仕組み 空気を竜巻のように回転させて、ホコリと空気を遠心分離させる 密閉性が高く、強い吸引力で搭載した紙パックにゴミを集める
吸引力 マルゴミ捨てラインを超えるまで吸引力が持続する バツゴミがたまると吸引力が弱くなる
ゴミ捨て マル掃除の都度、ワンタッチでゴミをこまめに捨てられる マル紙パックごと捨てられるのでホコリが舞い上がらず衛生的
お手入れ バツダストカップやフィルターのお手入れが必要(注) マル紙パックがフィルターを兼ねているのでお手入れが不要
バツ紙パックの購入費用と買い置きの手間がかかる
排気の
ニオイ
マル排気とゴミの経路が異なるのでニオイが出にくく、こまめにゴミ捨てをすればさらにニオイを抑えられる バツたまったゴミの中を通って排気されるのでニオイが出やすい

(注)自動フィルター掃除機能が搭載された上位機種もある

根強いファンを持つ紙パック式掃除機
紙パック不要のサイクロン式掃除機

スティック型掃除機は2台目としても活躍

コードレスのスティック型掃除機は、収納スペースを取らず、手軽に持ち運べるのが特徴です。一度充電すれば平均約20分の作動が可能で、食べこぼしで汚れがちなダイニングやホコリのたまりやすい階段でもサッと使えるため、2台目の掃除機として活用するご家庭が増えています。また、着脱式によりハンディ型掃除機としても使える機種が登場し、車の中など使用シーンの幅は広がっています。

スティック型掃除機は、掃除機売り場の半分近くを占めている
ハンディ型掃除機としても使える

進化するロボット掃除機

ここ数年、国内の大手家電メーカーの参入が相次いでいるのがロボット掃除機です。人気機種の多くは約2cmの段差なら軽々と乗り越え、掃除が終われば自分で充電台に戻って充電をスタートさせます。

敷居を軽々と乗り越えるほか、落下防止機能も備える
掃除が終われば自分で充電台に戻って充電をスタート
メーカーや機種によって価格・機能は大きく異なる

国内で発売されて約10年の間に、モーターやセンサーなどの向上によって、ロボット掃除機の吸引力と清掃性能は格段に高まっています。ソファやベッドの下など人の手が届きづらい場所を掃除できるのはもちろんのこと、部屋の状況に合わせた掃除プログラムを実行する人工知能搭載型も登場しています。人がおこなう以上に床を徹底的にきれいにするロボット掃除機は、共働きで家事に十分な時間をかけられないご家庭や、ペットの抜け毛が気になるご家庭にもおすすめです。

選ぶポイント

住環境やお手入れ方法で、必要なタイプを選ぶ

機能が多様化している掃除機は、住環境が選ぶ際の大事なポイントとなります。家族構成や部屋の間取りに考慮し、メンテナンス面もチェックして、使い勝手の良いものを選びましょう。

タイプ1 2階建ての一軒家

サイクロン式掃除機+スティック型掃除機の2台活用

吸引力が持続するサイクロン式掃除機をメインとし、2階や階段用にスティック型掃除機を併用するのがおすすめです。1階と2階を行き来して掃除機を持ち運ぶ手間が省けます。

タイプ2 ハウスダストに敏感なご家庭

排気がクリーンなもの

高性能フィルターを搭載し、微細なチリ・花粉もカットするサイクロン式掃除機なら、クリーンな排気で安心です。紙パック式掃除機の場合は、3層構造や抗菌防臭の高機能紙パックがおすすめです。

タイプ3 ワンルームやコンパクトな住まい

省スペースのスティック型掃除機

立てたまま収納できるスティック型掃除機は、収納に場所を取りません。ハンディ型掃除機との2WAY仕様であれば、取り外してパソコン機器周辺やソファの上など、ちょっとした掃除の際にも便利です。

タイプ4 お手入れを簡単に済ませたい

紙パック式掃除機

フィルターやダストカップを洗うお手入れが不要で、ゴミ捨ても衛生的な紙パック式がおすすめです。

省エネ・節約

今すぐ実行! 掃除機の省エネ術

掃除前に部屋を片づける

床の上を整頓するなど、あらかじめ部屋を片づけておくと効率良く短時間で掃除機をかけることができ、省エネにつながります。

床に合わせて強弱スイッチを使い分ける

毛足の長いじゅうたんは「強」、フローリングや畳は「弱」とパワーの切り替えも省エネにつながり ます。機種に搭載された「エコモード」も積極的に使いましょう。

<紙パック式掃除機をお使いの方>

紙パックは早めに取り替える

紙パックにゴミがたまると吸引力が落ちるので、いつもより長い時間、掃除機を使用することになり、電気使用量が増えてしまいます。紙パックがいっぱいになる前に取り替えるようにしましょう。

<サイクロン式掃除機をお使いの方>

こまめにフィルターを掃除する

サイクロン部のフィルターが目詰まりすると吸引力が落ちるので、いつもより長い時間、掃除機を使用することになり、電気使用量が増えてしまいます。また、故障にもつながります。
(注)フィルターは週に1度、水洗いするなど、こまめなお手入れをおすすめします。
(注)サイクロン部のフィルターをなくした機種もあります

注目製品

今、注目の掃除機をピックアップ

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-JP510Gシリーズ

軽さ2.0kgで持ち運びラクラク

2.0kgの世界最軽量を実現し(2016年5月現在)、スティック型掃除機と同等の軽さです。しかも自走ヘッドで操作もラクラクです。

● 仕様&スペック
電気使用量/850W~約380W
吸込仕事率(注1)/300W~約100W
15分使用の電気料金/約5.7円(「強」で使用)
運転音/59dB~約57dB
本体サイズ/192×383×191mm
本体質量(標準質量)(注2)/2.0kg(3.6kg)

東芝 サイクロン式掃除機 TORNEO VC-MGシリーズ

花粉までとらえる吸引パワー

12気筒サイクロンでチリや花粉もキャッチ。ゴミは約5分の1まで圧縮し、ゴミ捨て時もホコリが舞い上がらず、ダストボックスは丸ごと水洗いOK。

● 仕様&スペック
電気使用量/850W~約250W
吸込仕事率(注1)/200W~約50W
15分使用の電気料金/約5.7円(「強」で使用)
運転音/64dB~約58dB
本体サイズ/220×322×276mm
本体質量(標準質量)(注2)/3.2kg(4.6kg)

(注1)JIS規格で定められた吸込力の目安で、最大~最小値を表示。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸込具の種類・ゴミのたまり具合や床材の違いなどによって異なります。
(注2)本体質量は本体のみの質量、標準質量は本体・ホース・延長管・床用ノズルの合計質量です。

スティック型掃除機

日立 スティック型サイクロン式掃除機 PV-BC200

自走スムースヘッドでスイスイ掃除

ヘッドはブラシの回転でグングン進む自走式を搭載。サイクロンの力でゴミを圧縮するため、ゴミ捨ても簡単です。ハンディ型掃除機としても使用可能。

● 仕様&スペック
電気使用量/15W(充電時)
連続使用時間/標準:約40分、強:約13分
15分使用の電気料金/約0.3円(満充電で使用)
充電時間/約4時間
サイズ/170×270×1,100mm
本体質量/2.8kg

ロボット掃除機

iRobot ルンバ800シリーズ

あらゆる状況に、瞬時に対応

数十個のセンサーが部屋の情報を詳しく収集、人工知能が毎秒60回以上の状況判断をおこなう。特殊素材のローラーが床のゴミを浮き上がらせ、徹底的にクリーンにする。

本体の裏側

● 仕様&スペック
電気使用量/33W(充電時)
掃除運転時間/最長60分
1時間使用の電気料金/約1円
バッテリー稼動時間/最長90分~120分
充電時間/約3時間
サイズ/W(最大幅)353mm×H92mm
質量/3.8kg(バッテリー含む)

ダスト容器にはダストカット フィルターを内蔵

取材協力

エディオン 名古屋本店

家電製品の豊富な品揃えはもちろん、専門性の高いコーナーも設けられたマルチな家電量販店です。パソコンやタブレット、周辺機器まで幅広くそろう「コンプマート」から、国内外の高級オーディオ専門に扱う「ハイグレード・オーディオ」などのマニアックなコーナーまで幅広く展開。どの売場も専任スタッフがお客さまのご要望に丁寧に対応します。また、最新家電を体感できるカルチャー教室「エディオンクラブ」にも注目です。購入前の参考にしたり、購入後に使い方をマスターできたりと、商品活用に大いに役立ちます。

名古屋市中村区名駅南2-4-22 TEL 052-589-3500(代)
営業時間:10:00~20:00 定休日:不定休 駐車場:403台収容(無料)
http://www.edion.com

おトクな情報満載の『カテエネ』もチェック!
https://katene.chuden.jp/

本コラムは中部電力のWEB会員サイト『カテエネ』で掲載したコラムをアレンジしてお届けしています。
『カテエネ』では、「家電製品の省エネに関する素朴な疑問にお答えするコラム」など、他にも暮らしに役立つ情報がたくさん!

このページのトップへ