閉じる

初回31日間無料

会員プランお申込み

チラシなどに記載されている申込コードを
お持ちの方は入力してください。

入力されたコードが間違っています。再度入力してください。


トップ > コラム > 理想の家電の見つけ方(IHクッキングヒーター)

省エネ

2016年8月4日

理想の家電の見つけ方(IHクッキングヒーター)

火を使わずに調理できる安心感、快適性、お手入れのしやすさなどから、導入するご家庭が着実に増えているIHクッキングヒーター。以前に比べると、IH対応の鍋やフライパンの種類も広がっています。今回はIHクッキングヒーターの基本知識から、最新機能や買い替えのポイントまで、幅広くお伝えします。

家電トレンド

「IHクッキングヒーター」ってどんなもの?

「IH」はInduction Heating(電磁誘導加熱)の略で、IHクッキングヒーターとは磁力線により鍋自体を発熱させる仕組みです。システムキッチンに組み込む「ビルトインタイプ」と、コンロ台に置く「据え置きタイプ」があります。ヒーターは最大3kWの高火力タイプが中心。いずれも以下のようなメリットを持っています。

<今なぜIHクッキングヒーターが増えているのか>

理由1 すばやい加熱で調理時間を短縮

約90%と熱効率に優れるので、調理や湯沸かしにかかる時間を短縮できます。

磁力発生コイルに約20~50KHzの電流が流れると磁力線が発生し、この磁力線が金属の鍋を通るとき、うず電流に変わり、鍋の電気抵抗によって発熱します。

理由2 火を使わない安心感

火を使わないため、安心が最大の魅力。不完全燃焼や立ち消えの心配がありません。さまざまな安全機能がついているため、うっかり消し忘れたときも安心です。

理由3 換気扇や壁の油汚れが少ない

火を使わないため、燃焼に伴うCO2や水蒸気が発生しません。炎から出る熱がなく、油煙の飛び散りが抑えられ、換気扇や壁の掃除にかかる時間も短縮できます。

理由4 お手入れがラクで衛生的

ヒーター部分が平面プレートになっており、ガスコンロのようなゴトク(鍋を置く金具)がないため、汚れてもサッと拭き取るだけ。簡単に掃除ができて衛生的です。

理由5 暑さを気にせず快適調理

熱効率に優れるため、周囲への放熱も少なく、暑い夏でも快適。エアコンの光熱費を抑えることで省エネにもつながります。

機能と美を備えた強化ガラストップや
オーブンを兼ねる高性能グリルを搭載したIHクッキングヒーターが人気。

システムキッチンに組み込む「ビルトインタイプ」のIHクッキングヒーターは、価格帯が①8万円前後 ②10万円代 ③20万円以上と、大きく3つの価格帯に分かれます。 ②と③はトップ面に強化ガラスを採用しており、見た目がとても美しいだけでなく、キズや汚れに強く、いつまでも美しさをキープすることができます。また強化ガラスの場合、トップ面に火力の強さを表わすランプや液晶画面が組み込まれているなど、見やすさや使い勝手の良さも魅力です。

通常のガラストップ
(価格は①8万円前後)

強化ガラストップ
(価格は標準的な機能を備えたものは②10万円代、プラスαの機能を備えたものは③20万円以上)

強化ガラストップは見やすさや使い勝手にも優れる

大鍋加熱など高機能化するIHクッキングヒーター。

さらに③の価格帯のものは、機能面でもさまざまな工夫がされています。例えば、直径30cmの大鍋もしっかり加熱するよう、リングコイルを大きいサイズにし、さらにリングコイルを5つのパーツに分けることで、加熱部の温度を変化させて鍋の中に対流を起こす「対流煮込み加熱」などが人気です。

パエリアや焼きたてパンも楽しめる高機能グリル。

また③の価格帯として、最近はグリルにオーブン機能をプラスしたものも注目を集めています。コンベクションオーブンのようにグリルの内側から熱風を出してファンで対流させ、グリル内の温度を均一に保つことによって、肉や魚の外側はカリッ、中はジューシーに美味しく仕上げます。パエリアや焼きたてパンなど、調理の幅もぐんと広がっています。

市販の鍋底をチェック!

鍋底が平らで、底にステンレスを組み込んだIH対応のさまざまな鍋が市販されています。最近はIH対応の中華鍋や土鍋も販売されています。
また、鍋を選ぶ際は、加熱効率のよいSGマークがついたものをおすすめします。
※SGマークとは財団法人製品安全協会にて安全と認められた製品にのみ表示されるマークです

SGマーク

選ぶポイント

設置するタイプを決めてから、必要な機能を選ぶ

掃除やお手入れが簡単なIHクッキングヒーターは、家事にかかる時間の節約になり、それだけで大きな買い替えポイントです。キッチンの設置場所の条件で「ビルトインタイプ」「据え置きタイプ」のいずれかを決めたうえで、ライフスタイルに合わせた快適なキッチンを手に入れましょう。

設置するタイプを選ぶ

ガスコンロをIHクッキングヒーターにリフォームする場合、もともとシステムキッチンであればコンロのみの入れ替えが可能です。
一方、ガス台にガスコンロが置かれているのであれば、コンロのみ入れ替えることはもちろん、据置用枠などのパーツを使えば「ビルトインタイプ」を取り付けることも可能です。詳しくは、家電ショップでお問い合わせください。

注)「ビルトインタイプ」「据え置きタイプ」いずれも200Vの専用電源が必要です。また、住環境によって設置の際に電気工事が必要な場合があります。

機能で選ぶ

調理鍋にこだわりたい

銅鍋・アルミ鍋も使えるオールメタル対応を選ぶ

料理によってさまざまな鍋を使い分けたい方は、オールメタル対応がおすすめです。新たに鍋を買い替えることなく、手持ちの鍋が使えます。

いつまでもキッチンをきれいに使いたい

強化ガラスを採用したキズ・汚れに強いトッププレート

特殊な加工を施した強化ガラストップは見た目が美しいだけでなく、キズがつきにくく、汚れをサッと拭き取ることができ、いつまでも美しさを保ちます。

ホームパーティなど来客が多い

オーブン機能のある高性能グリルを搭載したもの

効率よく何種類もの料理をつくりたいときや、アツアツの料理でおもてなししたいときは、オーブンを兼ねた高性能のグリルが活躍します。

直火の調理もしたい

ラジエントヒーターを
搭載したものを選ぶ

3口で中央奥がラジエントヒータータイプなら、海苔をあぶるといった直火調理も可能。専用の網台の上でお餅やパンもこげ目をつけて焼くことができます。

節電・節約

今すぐ実行! キッチンの省エネ術

Q1 鍋底についた水滴は必ず拭いて加熱する

鍋底に水滴がついたまま加熱すると、水滴を蒸発させるために余分な火力が必要になります。洗ったばかりの鍋やフライパンはよく拭いてから使用しましょう。

Q2 煮込み料理を作るときはフタをする

フタを使うことでお湯は早く沸くだけでなく、中の温度を高く保つことができます。煮物などは落としブタをして弱火で調理することで、味が均一に染み込み、節約にもつながります。

<IHクッキングヒーターをお使いの方>

Q3 鍋はSGマークのついたものを使用する

加熱効率のよいSGマークがついたものをおすすめします。SGマークとは財団法人製品安全協会が安全と認めた製品にのみ表示されるマークです。


取材協力

エディオン 名古屋本店

家電製品の豊富な品揃えはもちろん、専門性の高いコーナーも設けられたマルチな家電量販店です。館内には、最新家電を体感できるカルチャー教室「エディオンクラブ」を併設。購入後に使い方をマスターするのに役立つ、人気のプログラムです。パソコンやタブレット、周辺機器まで幅広くそろう「コンプマート」や、国内外の高級オーディオ専門に扱う「ハイグレード・オーディオ」もマニアックな品揃え。どの売場も専任スタッフがお客さまのご要望に丁寧に対応します。
エディオン ウェブサイトはコチラ
http://www.edion.com

本コラムは中部電力のweb会員サイト「カテエネ」で掲載したものをアレンジしてお届けしています。
「カテエネ」では、他にも暮らしに役立つ情報がたくさん!
中部電力の電気契約をご登録いただければ、電気のご使用量等が確認できるだけでなくコラムのチェックでポイントが貯まったり、プレゼント企画に応募できたり、うれしい特典いっぱいです!

おトクな情報満載の「カテエネ」もチェック!
https://katene.chuden.jp/
このページのトップへ