閉じる

初回31日間無料

会員プランお申込み

チラシなどに記載されている申込コードを
お持ちの方は入力してください。

入力されたコードが間違っています。再度入力してください。



トップ > コラム > 今の住まい、今の暮らし方に合ってる?築20年を...

生活

2016年10月18日

今の住まい、今の暮らし方に合ってる?築20年を過ぎたら、暮らしに合わせたリフォームを。

新築のときは理想通りの家だったのに、今は不便に感じる…なんてことはありませんか?それは新築時からだんだんと家族構成や暮らし方が変化して、住まいが今の暮らしに合っていないから。

あなたのお住まい、こんなことはありませんか?

そのお悩み、間取り変更のリフォームで解決!

使っていない部屋や使いづらい物置スペースを有効活用して、今の暮らしにぴったりな間取りにリフォームしましょう!

1.ほどよい間仕切りで付かず離れずの同寝室

2部屋をつなげて、広くなった部屋の両端に夫婦それぞれのベッドを置いて収納で仕切れば、同室なのに個室感覚で使える寝室に。いびきが聞こえにくく、それでいて会話は楽しめ、急な体調変化にも気づけます。

2.創作に没頭できるマイホームアトリエ

使わなくなった子ども部屋などは、絵画や手芸など、作品づくりを心ゆくまで楽しめる趣味の部屋に。専用スペースだから家族に気兼ねなく作業ができ、後片づけも気にせず、創作に没頭できます。

3.ブティックのようなコーディネートルーム

壁一面に棚のあるウォークインクロゼットを設け、春夏秋冬の衣類や小物をブティックのように陳列収納。手持ちの洋服が一目瞭然で、コーディネートも考えやすく。衣替えの手間も要りません。


提供元
サンヨーホームズ株式会社、e-暮らし株式会社


リフォームなどの住まい・暮らしのご相談はe-暮らしリフォームにお任せください。


このページのトップへ